大北グループ育成社員

大北グループの育成社員としての生活を紹介します。

2020年06月

下宿生活

お疲れ様です田賀です。

テストも終わり初めての実習習慣も終わりました。
学校での生活にも慣れてきてたくさんの友達もできました!
同じ下宿のの人とも仲良くなり、たまに部屋に集まってみんなで遊んだりしています。


中には赤点を取って大変な目に合ってる人もいるので自分は気を付けていきたいと思います。
明日は久しぶりにゆっくりできるので友達とモエレ沼公園にでも行こうかと思ってます!

実習。

お疲れ様です。育成社員の阿部です。

テストが先週で終わり、今週から実習中心の時間割になりました。

測量の実習では、3~4人の班に分かれて中沼公園で巻尺を用いて1測長の測定をしたり、学校の周りで水準測量をしました。

班の人はあまり話したことのない人でしたが、実習を通して良いコミュニケーションをとることができました。
初めての測量で機械の扱いに関しては全くの無知でしたが、1年現場を経験しているクラスメイトから教えてもらうことで理解することができました。

実際水準測量をしてみて数値を読み取るのが難しかったです。
これからの実習を通して、少しずつ自分の物にしていきたいです。

また、約1ヶ月後には前期期末テストが始まるので授業1時間1時間を大切にしていこうと思います。

テスト期間を通して、あまり話したことのなかった人にもわからないところを聞いたり、教えたりすることで良い友好関係が築けてきていると感じました。

テスト終了。

お疲れ様です。阿部です。

3週間に渡るテスト期間が終わりました。
辛かったです。高校時代では経験したことのない勉強量でした。

まだ結果が出ていない教科もありますが自分的には良いスタートを決めれたと思います。
これからも慢心せずに常に向上心を持って日々過ごしていきたいと思います!

土日はゆっくり過ごしたいと思います。

ブログ再開。

 みなさんお久しぶりです。育成社員の阿部です。

 新型コロナウイルスの影響で学校が休校になり、それに伴いこのブログも休止していましたが、
昨日から対面授業が始まったので今回からブログも再開しようと思います。


 さて、今回はブログを休止していた約2か月間について書きたいと思います。

 まず、休校後すぐに課題が配布されました。
内容は教科書丸写しやプリントの穴埋め・計算練習が主な内容で、教科数も多くひとつひとつにかかる時間も多くすごく大変でした。
提出期限には間に合いましたが、効率的にできていなかったので、そこが私の今後の課題だと思います。

 そして、5月に入りオンライン授業が始まりました。
先生が近くにいないのでわからないところをすぐ聞けなく最初は困りましたが、工業高校卒の友達に質問したり、
インターネットを活用することでなんとか理解することができました。

 そして、6月に入りテスト期間が始まりました。
入学してから初めてのテストで、これまで学習した内容も初めて聞くことがほとんどで高校の時以上に集中力が必要だと感じました。そして土木施工管理技士の試験にも関係ある内容なので、しっかり覚えようと思います。
今日までで4教科テストを受けましたが明日以降まだまだあるのでしっかり勉強したいと思います。

少しずつですが友達もできてきたので、辛いこともみんなで乗り越えていきたいと思います!
ギャラリー
  • 一年間を振り返って
  • 一年間を振り返って
  • 必要なもの(育成社員に向けて)
  • 予餞会
  • 新年
  • ガトーキングダム
  • 教科書
  • 友人
  • 食事会
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: