昨日現場実習に行ってきました。

場所は、下金山と南富良野です。
前回の冬休みの実習の時に、一度工事の状況を見ていたので、
そのときより工事が進んだのを、実感しました。
今回見てきた工事は、環境も工事自体も厳しく、難しいと思いますが、それに伴って、図面上のものが、完成に近づくにつれ実際に形になっていくという達成感も感じられるのかなと思いました。


写真は上2枚が、下金山の写真です。
一枚目は発電施設で、中には、大きなポンプがありました。
二枚目は、発電施設に水が流す接続の部分です。桝になっていて、この写真の桝の左側に開水路がつながっています。

下の2枚は、南富良野の空知川に架かる福寿橋の写真です。
冬休みに行った時点では、一枚目で言うと、3分の2しか橋が架かっておらず、写真の橋奥側の部分は白いシートが被せられていました。
二枚目は、橋の新しくできた部分です。

IMGP1045

IMGP1043

IMGP1053

IMGP1056