こんにちは。育成社員の阿部です。
お久しぶりの投稿となってしまい申し訳ありません。

さて、去年の4月から始まった専門学校生活もついに終わりを迎えました。
新型コロナウィルスの影響で臨時休校・オンライン授業など色々なことがありました。

初めはクラスメイトと仲良くなれるか心配でしたが、いつの間にか仲良くなり一緒に近所の温泉に行ったり、下宿内の友達とは一つの部屋に集まりゲームをして楽しんだりと新型コロナウィルスが流行しているという状況下ではありましたが、それなりに充実していたと思います。
これからは別々の会社で働くことになりますが、今後会ったときに少しでも成長した姿を見せられるように頑張ります。

3月11日には卒業式があります。
近場の会社の人であれば何かしら会う機会があるかもしれませんが遠方の会社の人とはなかなか会うことができなくなるので最後のお別れをしっかりしたいと思います。

私は今福原改良工事という現場で実習を行っています。
この現場ではICTを用いた施工をしていました。
基本的に丁張をかける必要はなく重機に施工データを入れ、そのデータに従い重機オペレーターさんが作業していました。
毎朝基準点にGPSの固定局を据え付けていましたが、器械の据え付けは学校で習ったこととはいえ実際の現場ではなかなかうまくいかず時間をかけてしまいました。
器械の据え付けは基本だと思うのでしっかり慣れていきたいです。

4月からは正社員として働かせていただきます。
今よりもっと責任感を持ち、やるべきことをしっかり行い過ごしていきたいです。

閲覧ありがとうございました。