大北グループ育成社員

大北グループの育成社員としての生活を紹介します。

実習

卒業

こんにちは。育成社員の阿部です。
お久しぶりの投稿となってしまい申し訳ありません。

さて、去年の4月から始まった専門学校生活もついに終わりを迎えました。
新型コロナウィルスの影響で臨時休校・オンライン授業など色々なことがありました。

初めはクラスメイトと仲良くなれるか心配でしたが、いつの間にか仲良くなり一緒に近所の温泉に行ったり、下宿内の友達とは一つの部屋に集まりゲームをして楽しんだりと新型コロナウィルスが流行しているという状況下ではありましたが、それなりに充実していたと思います。
これからは別々の会社で働くことになりますが、今後会ったときに少しでも成長した姿を見せられるように頑張ります。

3月11日には卒業式があります。
近場の会社の人であれば何かしら会う機会があるかもしれませんが遠方の会社の人とはなかなか会うことができなくなるので最後のお別れをしっかりしたいと思います。

私は今福原改良工事という現場で実習を行っています。
この現場ではICTを用いた施工をしていました。
基本的に丁張をかける必要はなく重機に施工データを入れ、そのデータに従い重機オペレーターさんが作業していました。
毎朝基準点にGPSの固定局を据え付けていましたが、器械の据え付けは学校で習ったこととはいえ実際の現場ではなかなかうまくいかず時間をかけてしまいました。
器械の据え付けは基本だと思うのでしっかり慣れていきたいです。

4月からは正社員として働かせていただきます。
今よりもっと責任感を持ち、やるべきことをしっかり行い過ごしていきたいです。

閲覧ありがとうございました。

はじめての...

お疲れ様です。育成社員の阿部です。

今日の実習では、はじめてトータルステーションを使いました。
整準・求心の時間が3分以内と決められました。

はじめはやり方がわからなかったですが、途中コツを掴みタイムを大幅に縮めることができました。
これから現場で使うのでもっと正確に早くできるように努力します。

昨日もホットケーキを作ったので、その写真を掲載したいと思います。

ブログ用1
20200707_202435

今週の金曜日からテストが始まるので気を引き締めて頑張ろうと思います。


実習。

お疲れ様です。育成社員の阿部です。

テストが先週で終わり、今週から実習中心の時間割になりました。

測量の実習では、3~4人の班に分かれて中沼公園で巻尺を用いて1測長の測定をしたり、学校の周りで水準測量をしました。

班の人はあまり話したことのない人でしたが、実習を通して良いコミュニケーションをとることができました。
初めての測量で機械の扱いに関しては全くの無知でしたが、1年現場を経験しているクラスメイトから教えてもらうことで理解することができました。

実際水準測量をしてみて数値を読み取るのが難しかったです。
これからの実習を通して、少しずつ自分の物にしていきたいです。

また、約1ヶ月後には前期期末テストが始まるので授業1時間1時間を大切にしていこうと思います。

テスト期間を通して、あまり話したことのなかった人にもわからないところを聞いたり、教えたりすることで良い友好関係が築けてきていると感じました。

一年間を振り返って

こんにちは、澤田です。

何の知識もないまま土木の道に踏み込み一年間勉強をすることになり、土木についての基本だったり一般の知識だったり多くのこと学びました。

初めは、測量をやるにしても、数値は全然違うし、計算の仕方や理屈などもあやふやだし、90分授業という長い時間に疲れ、何をするにもダメダメで、新しいところで一人、やっていけるのかと不安だらけでした。
何もわからない分野のテストは不安でしたが、下宿にいる友人や学校の友人などの協力もあり何とか乗り切ることができたと思います。
夏と冬に会社に現場実習をさせていただき、現場の雰囲気や、工具の種類、作業の流れなど学校とは違い、実際に体験しないとわからないことだらけだったのでとてもためになりました。
10月には2級施工管理技士の試験といったとても大事な試験があり、過去問をやったり、集中授業を行ったり、とても大変な時期ではありましたが合格点に余裕をもって到達することができたので、頑張った買いがあったなと思います。
ここでの一年は、勉強だけでなく、下宿での共同生活や新しい友との出会い、新しい地での発見や経験など自分にとって多くのことを学べた内容の濃い一年になったと思います。 ここで得た色々な経験をこれからの自分に生かして頑張っていきます。

今、私は、先輩に会社で必要となる知識を教えてもらったり、現場の手伝いをし、経験を積んでます。
4月からはどこの現場で仕事をするかはわかりませんが、一日でも早く仕事を理解できるように頑張ります。

張芝をしている写真です。
RIMG7566

コンクリートを入れる前の打設準備作業です。
KSI02441

実習

こんにちは、 澤田です。

工科専門学校でのカリキュラムを全て終え、残すは卒業式だけとなりました。
その間、中富良野事業所のほうで先輩の阿部さんにCADの使い方や、Excelの使い方など、仕事をする上で、必要となる知識や技術などを教えてもらっています。

四月からは、どこの現場に行くかはわかりませんが、現場に出た時に、困らないよう今のうちに少しでも多くの知識を付けていけたらいいなと思います。

ギャラリー
  • 最近の出来事
  • はじめての...
  • はじめての...
  • 一年間を振り返って
  • 一年間を振り返って
  • 必要なもの(育成社員に向けて)
  • 予餞会
  • 新年
  • ガトーキングダム
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: