大北グループ育成社員

大北グループの育成社員としての生活を紹介します。

実習

卒業式と今後

今週の16日に専門学校の卒業式があります。一年と言う短い期間ですが、先生方にはたくさんの土木の知識を教わりました。感謝の気持ちを忘れず式に挑みたいと思います。

 そして、一ヶ月ぶりに会える土木の仲間とも遊び、この専門学校の期間を良いくくりで終えこの思い出もバネにして今後の仕事を頑張っていきます。

 事業所に来て、4週間が経ちます。CADや資料の整理、写真管理などの使い方はだんだんと分かるようになり、今度は正確に早くこなせていけるようにしていきます。測量は、まだ正確性に欠けるので、この期間中にたくさんさせてもらい正確性を上げ、遠い距離でもよめるようにします。

実習

219日から中富良野事業所で冨樫さんにCADや写真の撮影、整理の仕方、安全日誌などの書類の書き方、測量などを教わっています。

CADは専門学校と違うタイプのものなのでわからないこともありますがこれから徐々に覚えていきたいと思います。

事業所周りをレベルで測量していますが誤差が大きかったり小さかったりしてまだまだ安定した測量ができていないのでこれからもっと早く正確にできるように心がけたいとおもいます。

写真の撮影の仕方など学校では習わないことを教えて頂いているので、これから現場に出た時にしっかりと作業を行うために自分の知識となるよう頑張りたいと思います。


7日に忍穂さんから僕たち育成社員の3人に「生き方」という本を貸していただきました。
まだ3分の1程度しか読めていませんがこの著者の稲盛和夫さんの人生の生き方や仕事の取り組み方などが書いてあり、4月から現場に出る僕たちにとって大切なことが書かれてあるので、これからの仕事を取り組み方、自分の将来の目標などを考えることができればいいなと思います。

現場実習

昨日現場実習に行ってきました。

場所は、下金山と南富良野です。
前回の冬休みの実習の時に、一度工事の状況を見ていたので、
そのときより工事が進んだのを、実感しました。
今回見てきた工事は、環境も工事自体も厳しく、難しいと思いますが、それに伴って、図面上のものが、完成に近づくにつれ実際に形になっていくという達成感も感じられるのかなと思いました。


写真は上2枚が、下金山の写真です。
一枚目は発電施設で、中には、大きなポンプがありました。
二枚目は、発電施設に水が流す接続の部分です。桝になっていて、この写真の桝の左側に開水路がつながっています。

下の2枚は、南富良野の空知川に架かる福寿橋の写真です。
冬休みに行った時点では、一枚目で言うと、3分の2しか橋が架かっておらず、写真の橋奥側の部分は白いシートが被せられていました。
二枚目は、橋の新しくできた部分です。

IMGP1045

IMGP1043

IMGP1053

IMGP1056

実習

専門学校のカリキュラムが終わり、3月16日に控える卒業式まで、中富良野事業所で冨樫さんにCADや測量、計算、写真の撮り方や整理の仕方、資料等の書き方を教わっています。
4月から現場に配属されても、困らないようにこの一ヶ月間を大切にし、富樫さんからいろいろな知識を吸収して、即戦力になるために、育成社員共々頑張っています。IMGP1536

残り1週間

今週で現場実習が終わりとなります。

約1カ月の間で、道具の名前を覚えたり、丁張をかけたりなど、

色々な経験ができ知識・技術を身につけることが出来たと思います。

来週から学校が始まるので気持ちを切り替え勉強も頑張ります。
ギャラリー
  • 卒業式、そして一年間を振り返って
  • 現場実習
  • 現場実習
  • 現場実習
  • 現場実習
  • 実習
  • 予餞会
  • 予餞会
  • 予餞会
アクセスカウンター